カードローンの豆知識

カードローンは銀行と消費者金融ではどちらが安全

カードローンを利用する際によく考えてしまう事は、「銀行と消費者金融ではどちらが安全?」です。

 

答えはどちらも安全なのですが、消費者金融を利用する場合は、極力大手消費者金融を利用するようにしましょう。

 

その理由は、最近の大手消費者金融は都市銀行などの傘下に入っているので、安心できるからです。

 

最近の銀行カードローンの審査も傘下の消費者金融が行っていると言う事もあり、最近では銀行も大手消費者金融も見分けがつかないぐらい、消費者金融も安心できる金融機関と言えます。

 

ですから、カードローンを利用する際はそれぞれの用途に合わせて利用すると良いでしょう。

 

例えば、今すぐ、今日中にお金が欲しいと言う場合は消費者金融を利用すれば即日キャッシングも可能です。

 

また今すぐでなくても、長期的に低金利で長期間の借り入れをしたいと言う方は銀行カードローンを利用すれば良いと思います。

 

消費者金融はフットワークが軽く、業者によっては最短1時間融資も可能なので本当に急いでいる人にはとてもおすすめできます。

 

また、消費者金融の場合銀行と比較しても金利が若干高いのですが、無利息期間があるので、期間中に返済すれば利息が一切かからないと言うメリットもあります。

 

ですから短期的に少額(50万円以下)の借り入れを希望するなら消費者金融カードローンがおすすめで、長期的に100~1000万円の借入を希望すると言う方は銀行カードローンがおすすめです。

 

安心・安全度はどちらも同じですのでそれほど気にする必要はないと思います。

 

テレビに出てくるような取立てもどちらで借入をしても無いのでご安心ください。

 

それから、消費者金融では意外と知られていませんが複数の借金を一本化する為のおまとめローンもありますので、毎月の返済が苦しい人は利用してみると良いと思います。